日本酒蔵『龍力』が造る、兵庫県『特A地区産』山田錦アルコールのクラフトジン 日本酒蔵『龍力』が造る、兵庫県『特A地区産』山田錦アルコールのクラフトジン

龍力のサブスクリプションサービスをはじめました。

本田商店 神龍錦 4月12日新発売

龍力オリジナル
新!酒造好適米
『神龍錦』

酒米の王様『山田錦』と
伝説のお米『神力』を掛け合わせ
独自開発に成功した新品種、
龍力オリジナル『神龍錦』の日本酒、
新発売です。

神龍錦 - 龍力オリジナルの酒造好適米でつくりあげた日本酒 | 株式会社本田商店
神龍錦 - 龍力オリジナルの酒造好適米でつくりあげた日本酒 | 株式会社本田商店 神龍錦 - 龍力オリジナルの酒造好適米でつくりあげた日本酒 | 株式会社本田商店

酒米の王様
「山田錦」

山田錦は1936年に兵庫県で誕生しました。
他を圧倒する酒米としての性質が、
全国の酒造家や杜氏に認められ、
全国で栽培されるまでになりました。
しかし、極上の酒米を育てるのに適した土壌、
地形、気候、そして農家の人々の技術など、
全ての条件が揃い
別格とされるのが、
兵庫県特A地区産山田錦です。

神龍錦 - 龍力オリジナルの酒造好適米でつくりあげた日本酒 | 株式会社本田商店 神龍錦 - 龍力オリジナルの酒造好適米でつくりあげた日本酒 | 株式会社本田商店

伝説の酒米
「神力」

1910年代に日本中の稲の作付けの約20%以上を占め、粒が大きく酒米としても重宝されていた神力は
1877年、丸尾重次郎によって兵庫県たつの市御津町中島の地で発見されました。
時代が移り変わる中で姿を消していた神力ですが、龍力の地元に存在していた幻のお米を復活させるべく、
7年の歳月をかけ、1992年に約100年ぶりの復活に成功いたしました。

神龍錦 - 龍力オリジナルの酒造好適米でつくりあげた日本酒 | 株式会社本田商店

オリジナル新酒米
「神龍錦」

伝説の酒米『神力』と酒米の王様『山田錦』を交配させて
新しい酒米を作り出せないかと、
12年の歳月をかけ試行錯誤しながら取り組み、
2022年4月13日、酒造好適米と認められ、
『神龍錦』と名付けました。

品種育成は、問題解決に主眼を置くため、栽培のしやすさ、
収量のメリット、醸造適正の優秀さが求められます。
しかし神龍錦は、味わいに酸が特徴の『神力』と、
甘みとまろやかさの『山田錦』を
交配させたお米を開発したら
面白いに違いないという、
醸造家目線のロマン溢れる取り組みです。
神力と山田錦を扱う地元の酒蔵だからできる新たな挑戦。

神龍錦 - 龍力オリジナルの酒造好適米でつくりあげた日本酒 | 株式会社本田商店

2種類の米を
「掛け合わせて」
誕生した
「未知」の新品種
「神龍錦」

ラベルには、光輝く黄金の稲穂が形作る「X」。
「乗算:×」「未知数:X」
「シェンロン:Xenlon」といった
三つの意味が含まれています。

龍力の挑戦は
歩みを止めません

龍力では、12年の歳月をかけ、独自で山田錦と神力を交配し、新品種を生み出しました。
日本酒の蔵が、栽培する事はあれど、新品種を生み出すという事は非常に珍しい事です。
1995年の伝説のお米「神力米」。
100年ぶりの復活からはじまり、
2011年、神力×山田錦の交配。
2022年の品種登録。
龍力は、やりすぎるほどやります。
龍力の挑戦は、歩みを止めません。
全力で日本のお酒造りを楽しみます。

代表取締役社長5代目 本田 龍祐

神龍錦 - 龍力オリジナルの酒造好適米でつくりあげた日本酒 | 株式会社本田商店
商品名
神龍錦(しんりゅうにしき)
品目
日本酒
精米歩合
60%
アルコール分
16%
容量
720ml
原材料名
米(国産)、米こうじ(国産米)
原料米
神龍錦

カートン入 2,530円(税込)

お買い求めの方はこちら >